-->

« EOS 40D ピクチャースタイルを試す | トップページ | EOS 40D 運動会で高速連写 »

2007/09/22

EOS 40D ピクチャースタイルを試す その2

イマイチ意味がわかってなくて試してみていたEOS 40Dのピクチャースタイルですが

ちょっと判った気がします

 

混乱していた理由はZoomBrowse Exの表示

左からスタンダード、風景、クリアの順になっており

RAWで撮ったデータそのものを作る時にピクチャースタイルが効いているような印象を受けていました。

Picturestyles

 

Silkypixで同じRAWを並べてみると

3枚の写真に違いが見れません??

Silkypixs

 

RAW image TASKでピクチャースタイルが変えられることが判明

ここでようやく、ピクチャースタイルが理解できました

Silkypixのテイストと同じような機能だったんですね

てっきりホワイトバランスのようにRAWのファイルそのものにピクチャースタイルが適応されているのかと勘違いしていました。

Raw_image_tasks

ほぼ全ての写真をRAWで撮っているので、後から変えられるピクチャースタイルを撮影中にこまめに変えたりする必要がないことが判明しました

RAWで撮らず、JPEGでのみ撮っている方には便利な機能なのかな?

ZoomBrowzer EXはRAWであろうとも、ピクチャースタイルを適応した状態で表示しているので、これが僕の理解を妨げていてくれました

 

結論、僕は今後はピクチャースタイルは一切いじらずスタンダードのままで使うことでしょう

それにSILKYPIX Developer Studio 3.0のテイストは、人が作ったテイストをインポートするなんて事もできるので、ピクチャースタイルより自由度も高いし

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: EOS 40D ピクチャースタイルを試す その2:

コメント

私も風景のままで撮影して行くことでしょう^^シルキーがことのほか使いやすくって重宝しまくりです。

投稿: どりさま | 2007/09/22 01:39

コメントを書く