-->

« もっと快適にするために | トップページ | 恥ずかしながらCore 2 Quadがちゃんと動きました »

2008/01/25

Core 2 Quadが届いたけど...

今日、注文しておいたCore 2 Quad Q6600が届いたので、

早速GatewayのGT5096jのCPUをCore 2 Duo E6600からCore 2 Quad Q6600に交換してみました

R0025778s

LGA(Land Grid Array)タイプになってから初めてCPUを自分で交換するので、ちょっとドキドキ

まずはマザーボードに取り付けられているCPUファンをドライバーで取り外す

R0025776s

 

CPUが姿を現しました

R0025780s

グリースが付いているので、なんか汚いですね(笑

 

マザーボードにINTELって書いてあるので

多分、ゲートウェイのパソコンはインテルのMBを使っているようです

CPUを取り外したところ

R0025784s

 

ヒートシンクやCPUファンはQ6600に付いてきたものを使った方が良いのかな?

と思ったのですが、

GT5096jのMBはネジで固定するようになっていて、

インテルのBOX CPUのファンを取り付けすることはできそうにない

R0025785s

ヒートシンクの大きさもそんなに変わらないし

GT5096jに付いていたCPUファンをそのまま使うことにしてみました

 

やったー! 無事起動

R0025787s

ちゃんとタスクマネージャでも4つのコアが認識されています

Task_manager_qcores

E6600の時は、プロセッサのスコアが5.3だったのですが

Photo

Q6600にしたら、スコアが5.9と最高得点

_qcore

 

よしよし、これは良い感じとSilkypixで5枚のRAW現像をしてみたら

あれれ??

E6600の時と同じ85秒??

えーーー、なんでーー、全く早くなっていないよーー??

 

ここで、夕食だと声をかけられ

食事を取ると

なんと、PCの画面が真っ黒??

勝手にPCの電源が落ちていました??

ま、まさか相性が悪いのか??

かなりドキドキです

 

かなり長くなりそうなんで、後編に続きます

 

お暇な方は

なんで、PCの電源が勝手に落ちたりしたのか

想像してコメントください

当たっても何も差し上げられませんけど(笑

 

Core2Quad Q6600

 

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Core 2 Quadが届いたけど...:

コメント

ん~、発熱量ですかねー。やはり同梱のファンを使う必要があったとか。しかしシルキーの処理にはメモリの量が大事だとわかりましたね。そのうち増設しようっと♪

投稿: どりさま | 2008/01/25 23:51

穴狙いでスクリーンセーバー設定!w

投稿: 麿 | 2008/01/28 09:19

どりさま、
メモリー増設はお手軽で安価で効果が高いのでお勧めですぞ

麿さま、
もう回答だしてるってば(笑

投稿: Torishin | 2008/01/28 14:30

コメントを書く