-->

« さーて何を買おうか? | トップページ | ソニーのデジタルフォトフレーム »

2008/03/20

Finecam S3Rが壊れました

4年ぐらい前に母に買った京セラのFinecam S3Rが先週の日曜日に壊れました

Finecam_s3r

モデル Finecam S3R
撮像素子 有効画素数317万画素原色CCD
レンズ 光学3倍KYOCERAズームレンズ
F値 F2.8~F4.8
焦点距離*1 35~105mm
撮影範囲 通常:55cm~∞ マクロ:12~55m
ISO感度 AUTO/ISO100/200/400/800
シャッター速度 1秒~1/2000秒、長時間露出モード(2/4/8秒)
WB*2 オート/太陽光/白熱電球/曇天/蛍光灯/プリセット
動画 640×480/320×240/160×120・15/30fps
液晶モニタ 1.6型透過・反射併用型TFD
電源 リチウムイオンバッテリ
撮影可能枚数 約130コマ(液晶モニタON時)
記録メディア SDメモリーカード/MMC
サイズ 92(W)×57.5(H)×33(D)mm
質量 175g(本体のみ)

今のデジカメと比べるとかなり低いスペックですね

 

知人が買った『RICOH Caplio R8』も今回のデザインはかなりカッコイイし

写りもなかなかのもんなんでR8にしようか悩みましたが

母が使うものだから、なるべく簡単に写るカメラの方が良いだろうと思い

 

パナソニックのLUMIX DMC-FX35-K / エクストラブラックにしました


【クレジットOK!送料無料!】Panasonic【1010万画素】デジタルカメラ DMC-FX35-K(エクストラブ...

 

商品は火曜日に届いており、週末いっぱいぐらい僕が試してから母にプレゼントします

時間が許せば何回かLUMIX DMC-FX35-K / エクストラブラックの使用感をレポートする予定です

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Finecam S3Rが壊れました:

コメント

コメントを書く