-->

« HDR-XR500Vで撮った動画を編集してみる | トップページ | HDR-XR500Vで花火大会を撮ってみる »

2009/07/31

PMBでYouTubeにアップしてみる

Sony Handycam HDR-XR500Vに同梱されていたソフトPMB(Picture Motion Browser)から直接YouTubeに動画がアップできるので、それを試してみました


120GBハードディスクに高精細なハイビジョン画質を長時間記録SONY HDR-XR500V

PMBでYouTubeにアップしたい動画を選び「活用(M)」=>「ネットワークサービス(I)」=>「YouTube」を選択

Pmb_youtube01s

 

まずはログイン情報を入力します

Pmb_youtube02s

 

ここにYouTubeのユーザー名とパスワードを入力

Pmb_youtube03s

 

ここで注意

僕は普段GoogleアカウントでYouTubeにログインしていましたので、そのアカウントでYouTubeにログインしようとすると、無効なユーザー名とエラーが出てしまいます

Pmb_youtube04s

 

YouTubeの概要のところにご自分のIDが表示されています

僕の場合はtorishinodekakeがYouTubeのIDですので、これを入力します

Pmb_youtube05s

ログイン情報にチェックマークを入れておくと、次回からログインする必要がなくなります 

Pmb_youtube06s

 

これでYouTubeにPMBからログインできるようになりましたので、アップロードボタンを押すとWMVへの変換作業が始まります

Pmb_youtube09s

 

ここでタスクマネージャーを見てみると、Core 2 Quad Q6600を使っている我が家のPCではちゃんと4個のコアがフル稼働しているのが確認できました。

PMBはちゃんとマルチコアに対応したアプリケーションなんですね

Pmb_youtube10s

 

エンコードが終わったら、YouTubeへのアップロードが実行されます

Pmb_youtube11s

 

がーーん、なぜかアップロードが失敗しました(涙

Pmb_youtube12s

この時アップロードが失敗した理由は不明

同じファイルを再度アップロードしたら無事にYouTubeにアップできましたので、最初の一回は運が悪かったことにしておこう(笑

 

YouTubeにPMBからアップした動画

PMBからアップロードすると残念ながらSDモードのみでHDモードでは投稿できないようです。

|

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PMBでYouTubeにアップしてみる:

コメント

コメントを書く