-->

« 2010年7月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011/01/23

Googleマップを使った地図の作り方

dakkoさんにご要望頂いたGoogleマップの地図の作り方をまとめてみました

グーグルマップで自分の地図を作るためには、まずはGoogleのアカウントを作らねばなりませんが、それは適宜ご自分でお願いします。

Googleのアカウントでログインして、Googleマップにアクセスし、マイマップ=>新しい地図を作成を洗たく

Googlemap001

 

地図のタイトルを付けて、必要に応じて説明を追加し、保存

Googlemap002

不特定の方に共有したくない場合は「限定公開」を選びましょう

 

「完了」を押してしまうと、編集が出来なくなってしまい地図にスポットの登録とかできなくなりますので、編集できない時は「編集」ボタンを押しましょう

Googlemap003

 

まずは地図上に「目印を追加」

Googlemap004  

マップ上でマウスを動かして目印を追加してください。

Googlemap005

 

地図上に目印を置いたら

Googlemap006

 

リッチテキストを選ぶと便利です

Googlemap007

ハイパーリンクの挿入や、写真の追加が出来ます。

 

写真の追加の場合は、ブログにアップした写真のURLとか、写真共有サイトにアップした写真のURLを入れてください。

Googleマップ上では写真そのものをアップすることは出来ません。

Googlemap008

 

リンクと写真を付けた状態

Googlemap009

 

アイコンの形を選ぶ事も出来ます。

Googlemap010

 

「保存」=>「完了」を押すと、マップにスポットが登録されました。

Googlemap011

 

作った地図の共有の仕方は、画面右上の「リンク」をクリックすると、下のような画面が出てきますので、ブログなどに貼り付ける場合は「埋め込み地図のカスタマイズとプレビュー」を押してください。

Googlemap012

埋め込む大きさや、マップの縮尺、位置などを変えてからHTMLのコードをコピーして使います。

Googlemap013

 

出来たコードを埋めこむと、こんな感じに見えます

より大きな地図で マップの作り方 を表示

 

【送料無料】Googleのすべてがわかる本

【送料無料】Googleのすべてがわかる本
価格:2,940円(税込、送料別)

| | コメント (8) | トラックバック (0)