-->

« 2013年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014/09/22

USTREAMの埋め込みコードを入れたサイトで自動再生ができなくなりました

2014年9月19日(金)に気づいたのですが、USTREAMの埋め込みコードでオートプレイを有効にしていたサイトが軒並み自動再生されず

視聴者が▶ボタンを押さないと再生が始まらないようになりました。

Ust_emb001_r

以前は「<>」マークをクリックして
Ust_emb002

 
「古いエンベッドコードを使う」にチェックを入れて
Ust_emb004

クリップボードにコピーしたコードの中のautoplay「false」を「true」に変えるだけで自動再生が出来たのですが、このやり方が全く使えなくなりました。

<object width="360" height="234" classid="clsid:d27cdb6e-ae6d-11cf-96b8-444553540000">
  <param name="flashvars" value="cid=11764906&amp;autoplay=false&amp;locale=ja_JP"/>
  <param name="allowfullscreen" value="true"/>
  <param name="allowscriptaccess" value="always"/>
  <param name="src" value="http://www.ustream.tv/flash/viewer.swf"/>
  <embed flashvars="cid=11764906&amp;autoplay=false&amp;locale=ja_JP" width="360" height="234" allowfullscreen="true" allowscriptaccess="always" src="http://www.ustream.tv/flash/viewer.swf" type="application/x-shockwave-flash"></embed>
</object>
<br /><a href="http://www.ustream.tv" style="font-size: 12px; line-height: 20px; font-weight: normal; text-align: left;" target="_blank">Broadcast live streaming video on Ustream</a>

うーん、困ったもんだ...

もし、どなたか自動再生の仕方をご存知だったら教えて下さい。

お願いします。

 

※この問題は2014年9月22日には解決したようで、いつの間にか治っていました。
但し、USTREAM社からは本件に関する障害報告などはされていないようで、発見できなかったです。

         
Broadcast live streaming video on Ustream


AVerMedia Live Gamer HD AVT-C985 ハードウェアエンコーダ搭載で
ゲーム実況をらくらく高画質配信 日本正規代理店品 DV334 AVT-C985

| | コメント (0)

2014/09/12

@niftyのココログにnendのスマートフォン用の広告を埋め込む方法

スマートフォン向けアドネットワーク nend (ネンド)の広告をニフティーのブログサービスココログに埋め込む方法を紹介します。

nendのオーバーレイ広告を埋め込むと、スマートフォンでブログにアクセスされた時に画面の下側に広告が表示されます。

Nend_over_ray_ad_iphone

1.nendとの契約

まずは、nendに申請を出して、ご自分が使われているココログのブログで提携する必要があります。

nendのサイトにアクセスしたら、画面左上の「アプリ・サイト運営者様」をクリックして申請を終えて下さい。

Nend_setting00_r

僕の場合は、一時間程度で申請が受理され、すぐに使えるようになりましたよ。

 

2.nendの広告枠を作る

nendの管理画面にログインし、広告の管理からプルダウンメニューで「広告枠」を選びます。

Nend_setting01_r

広告枠の形式を「オーバーレイ」

広告枠のサイズを「320X50」を選びます。

これで「作成」をクリック。

広告枠が作られたら、広告コードを表示させ、コピーします。

 

3.ココログへの広告コードの貼り付け

ココログの管理画面に入り、「設定」-「基本情報」 を表示させ、ブログのサブタイトル(キャッチフレーズ)のところに先ほど作成した広告コードをペーストし、保存した後で、ブログに反映させます。

Cocolog_setting01_2

作成した広告をnendの管理画面で見た時に「承認中」になっている間はブログに広告は配信されませんので、承認され「アクティブ」に変わるまで待って下さい。

Nend_setting02

管理画面をずーーと見ている必要はなく、nendから広告枠承認のお知らせのメールが届きますからご安心下さい。

そんなに待たされることなく、承認され、その後広告が配信されるようになります。

 

僕はまだnendを使い始めたばかりなので、実際にどの程度稼げるのかは分かりませんが、スマートフォンからのアクセスではサイドバーなどの広告が見られないので、インライン広告を使ってみることにしました。

 

スマートフォン広告をあなたのサイトに掲載

 

| | コメント (0)