フォト




ブログタイムズ 食べログ グルメブログランキング

« 房総のむら その3 | トップページ | 房総のむら その5 »

2007/09/12

房総のむら その4

森を抜けて風土記の丘資料館へ向かいます

Img_1474s

「まむしに注意」の看板で、ちょっとビビる娘

引き返そうよと言い出しました

Img_1477s

 

琥珀球作りを体験したくて資料館に行ったのですが

開催日が限られていて、時間も午前10時30分~12時まででした

事前に予約してから行く必要があります

Img_1488s

他にも催しは沢山あり、今月だけでも

縄文ペンダント 大珠(タイシュ)作り

黄泉国(よみのくに)探検ツアー

火起こし

考古学ガイド

と様々

Img_1489s

資料館は決して広くはないですが、

まあまあ楽しめました

Img_1496s

資料室内の図書室で読書を始めてしまった子供達

Img_1502s

1個1,200円のお土産を買われてしまいました

Img_1503s

子供達が買ったのは発掘名人

息子はこの手のものが大好きで根気強くいつまでも削ります

問題は娘...

途中で投げ出すのだろうな...


発掘名人BIG 〔C065-04〕

 

資料館の壁は、おサルにとってはとても魅力的

Img_1510s

親としては叱るべきなんでしょうが

ついつい撮影を優先させてしまいます

 

資料館奥にある、竪穴式住居

Img_1515s

こういった施設も自由に入れるのが良いですね

柵で囲って、見るだけという場所も多いですから

 

千葉県立房総のむら

〒270-1506  千葉県印旛郡栄町龍角寺1028

TEL 0476-95-3333

   


土の中からでてきたよ


大和時代の国ぐにが成立した時代の様子を、分かりやすく構成学研教材 学習まんが 日本の歴史...


学研まんが 新ひみつシリーズ 15冊セット


恐竜化石のひみつ

« 房総のむら その3 | トップページ | 房総のむら その5 »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

房総のむらを楽しんでもらえてよかったです。
お勧めした責任上、もしつまらなかったらと内心ひやひやでした(^^;)

8月の猛暑の時に行きましたがあまりの暑さでドラムの里だけ寄って帰りました。
なかなか面白そうな所ですね。次の機会に行く参考になりました!

せいパパさん
ドラムの里は...
是非今度は隣に行ってみてください。

ひーちゃんママさん

本当に面白かったです
ありがとうございました

実は皆さんにお勧め頂いた場所を全部回ってやろうかとも思っていたのですが、房総のむらが面白かったので全部まわりきれませんでした

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/58319/16406342

この記事へのトラックバック一覧です: 房総のむら その4:

« 房総のむら その3 | トップページ | 房総のむら その5 »

おでかけブログ内での記事検索

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
LINE@はじめました
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
中の人とのコンタクトを希望される場合は、FBページからメッセージをお送りください。
おでかけ

Facebookページも宣伝



Instagram
僕の著書

リンク集

おでかけのまとめJimdo版
おでかけFacebook版
medium@torishin
NAVERまとめNEW
まんが「もりやのひみつ」
おでかけブログマップ
YouTubeにアップした動画
Torishinのレストランガイド
Torishinの写真素材
連とマルのフォトアルバム
Lockets
Coder Dojo Moriya
ままもり
ままもりスタッフblog
小川 一成のブログ
Home Designing Weblog
どこ行く!?万走記。
茨城王
止まらずに走れ!
やってみる
松ヶ丘日和*(Houston日和*)
La Vie Par Procuration
ぐりころ日記(ゴーパ1号さん)
ヤナギのブログ~