フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 超音波検査を受けた息子 | トップページ | 娘は気合で熱を下げられます! »

2008/07/27

夏休みの工作 アイデア貯金箱

5年生の息子の今年の工作は「アイデア貯金箱」

息子にどんな物を作ったら良いのか

どんな「アイデア」があるのか聞くと

息子「うーんと、箱の中に何か入れて、細工をして...」

僕「細工って何?」

息子「だから、なんか工夫して...」

だからー、「工夫」が何だか決まらないと「アイデア」にならないだろうがーーー

 

アイデアのない息子の意見を聞いても無駄なんで

とりあえずジョイフルに行って材料を見ながら考える事にしました

 

実は、僕はそれなりに考えていた事があって

アクリル売り場に行き

アクリル板、四角棒を使いながらどんな物なら作れそうか

息子に説明しながら、二人でアイデアを決めて

買い物を済ませました

 

設計図を書こうとして悩む息子

Img_6049s

 

買ってきた材料と工具

アクリル板、アクリルの箱、四角棒、接着剤、接着剤塗付用の注射器(シリンジ)、アクリルカッター

Img_6052s

 

アクリル板に四角棒を接着する様子

Img_6059s

アクリルとアクリルの接着も非常に簡単で

接着剤を軽く流し込むだけです

但し、はみ出ると汚くなっちゃいますし

間違った場所に付けると外すのが大変だし、後が汚くなります

 

ちょっと形が出来てきました

Img_6062s

 

アクリルを切ったりするのは非常に簡単で

アクリルカッターで筋をつけて、手で折るだけ

遠足から帰ってきた1年生の娘も参戦

Img_6063s

 

糸鋸を使う様子

Img_6069s

 

貯金箱の完成です

Img_6075s

写真のように、硬貨が転がり落ちて行き

下の箱に貯まります

 

構造は簡単で、

四角棒を適当な長さに切ったものを二枚のアクリル板で挟んで接着し、

箱を作るのが面倒だったので、

アクリルの箱は購入してきて、硬貨が入るように穴を糸ノコで切ったのを

接着しただけで完成です。

 

今回、初めて息子にアクリル細工をさせましたが

アクリルは切るのも簡単だし、接着も簡単

子供の工作にピッタリ

娘も息子もとても楽しそうに工作していました

 

欠点はコストがかさむ事ですね

 

アイデア次第で色々な物が作れると思いますので、

夏休みの工作に良いのではないでしょうか?

 


アクリルカッター(オルファ社製)


アクリル四角棒 サイズ(5×5) 長さ(1000ミリ)


アクリル板カラー透明 板厚(2ミリ) 300×450


アクリル接着剤(アクリルサンデー)


オイル等の注入や補充・部品の接着等細かな作業やボビーに最適PPシリンジ3点セット(注射器では...


★送料無料★~プロ用セット!フレームの長さを自在に調節!~自在型糸鋸

 

« 超音波検査を受けた息子 | トップページ | 娘は気合で熱を下げられます! »

育児」カテゴリの記事

コメント

アクリル板を使うとかなり綺麗にできますね

ウチはお菓子の箱で同様の貯金箱をつくりました。
おかげで材料費は0円です

お菓子の箱を使って0円で作られるのは良いですね。
アクリルはコストが高くなっていけません

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夏休みの工作 アイデア貯金箱:

« 超音波検査を受けた息子 | トップページ | 娘は気合で熱を下げられます! »