フォト




ブログタイムズ 食べログ グルメブログランキング

« 沼田屋本店のかりんとう饅頭 #tsukuba | トップページ | ポケットファームどきどき つくば牛久店 #ushiku »

2011/03/13

元気です

地震があってから今までの近況を報告します。

地震があった時は大森の客先に居たので、客先と共に避難を実施 避難と言ってもオフィス街なんでビルの外に出ただけで正直安全が確保された状態ではありませんでした。

幸い大きな問題がなかったので、客の会社はオフィスに戻るように支持が出て、僕はスタッフと共にコンビニへ直行し、ペットボトルの水二本、カロリーメイト3個、ハイチュウ1袋を非常食として確保

次に喫茶店に移動したところ幸い座席が確保出来ましたので、温かいコーヒーに軽い食べ物などを頂いたりして、幸いパソコンに内蔵されたWiMAXが使えた ので家族に電子メールで連絡をとったり、仕事をしていました。

ラッキーな事に電子メールで直ぐに両親と嫁さんに連絡が取れ、子供達の帰宅も確認出来ました。

唯一、安否確認が取れなかったのは猫達。何処かに隠れたらしく、夜になるまで姿を見る事はできなかったそうです。

お腹が空いて出てきたそうですが、情緒不 安定だったらしく、結局殆ど食べなかったとのことでした。

喫茶店に二時間程度いたのですが、全く交通機関が回復する様子がなかったために、徒歩で一時間で帰れるスタッフは自力で帰宅させる。

僕はもうしばらく喫茶 店にいたのですが、いつまで喫茶店にいられるのかも分からないために品川の会社に移動する事を午後七時に決断し、徒歩で大森から品川に向かいました。

大森から大井町は線路に沿って歩けたので比較的簡単だったのですが、大井町から品川は線路沿いを歩けず、ちょっと迷子気味でしたがiPhoneに入れてあったナビタイムのお陰でなんとか迷わずに済みました。

大井町から品川の道のりで困ったのは殆どの方が品川から避難されようとしていて、僕だけが人の流れに逆行していた事。

何度も何度も道行く人とぶつかってし まいました。

一時間ちょっとで品川に着いたのですが、僕のオフィスは18階、半分ぐらい登ったらヘロヘロになりましたが、なんとか18階に無事到着。

温かい備蓄米の五目ご飯とお酒なんかも頂いたりして、温かいオフィス環境に感謝 難民化しなくて済んで良かったです。

オフィスに戻ってからも、携帯電話は使えなくてもパソコンの電子メールで家族とやり取りが出来ていたので安心してオフィスでゆっくりとさせてもらっていま した。

日比谷にいた嫁さんは社有車で帰宅を試みたそうですが、道路が動かず、また日比谷のオフィスに戻っていたので、翌朝嫁さんと合流することを決意し、今度は 品川から日比谷まで歩きました。

日比谷に向かう途中の田町付近でタクシーを停めようと頑張っている人を見たら、なんと前日商談していた取引先の部長さん! しばらく雑談しながら一緒に歩きましたが、向かう先がちょっと違うのでお別れ 実はこの時僕は間違って、一本前の道路を曲がってしまったのですが、お陰で先端がちょっと曲がった東京タワーを見ることができました。

街を歩いていると、コンビニは全て営業していたし、カフェはかなりの数がオープン、スタンドの方も一生懸命働かれていて、その姿を見ているうちに胸がジー ンとしてきて涙が出そうになってきました。

十分ではないかも知れないけど、食べ物が販売されているし、お客さんもみんな整然と並び暴動なんて起きてもいません。他の国だったら絶対に暴動や略奪がお きていましたよね。

地図を見ている人がいたら、声をかけて行き先を自発的に教える人もいるし、本当に日本人って素晴らしいと思いました。

日比谷のオフィスに着いたら、副社長がみんなの為に買って来てくれた温かい牛丼があったので、この日二度目の朝食を頂きました。

正直、あまりお腹が空いていなかったのですが、食える時に食っておかないと次に食べられない可能性もあるかと思い、有難く食べさせて頂きました。

昼前には社長が現れ、皆で昼飯を食べに行こうと言うので、ビックカメラ有楽町電子のしたの中華料理屋さんで美味しい中華を頂きました。

うーん、かなり食い過ぎだw さらに紹興酒まで飲んでしまったよ

二時過ぎに首都高速6号線が八潮南まで開通したので思い切って高速に乗って帰ることにして、守谷、つくば方面の九人が二台の車に乗って出発 野田市に入るまではかなり順調に進み、目吹橋前から酷い渋滞にはまりましたが、三時間半で無事自宅に帰る事ができました。

両親が隣に住んでいてくれたお陰で子供達の心配もせずに済んだので、交通機関がある程度回復するまで待てたため、他の方に比べたら随分と楽して自宅に帰れ たようです。

これが子供達だけになっていたら、徒歩だけで10時間以上かけて大崎から守谷まで帰った事でしょうね 僕達夫婦が帰宅した頃には猫達も落ち着いていて、我が家は平穏無事で久々に息子も同じ寝室で四人で一緒に八時過ぎに寝ました。

猫もストレスが溜まっているかと思いマルを抱っこして布団に連れて行ってやったら、喉をゴロゴロと言わせて幸せそうにしていた癖に、地震があったら僕を置 いて何処かに逃げて行きやがりましたw

僕が住む辺りでは水道、電気、ガス、インターネットと全てのライフラインが正常に動いているの本当にありがたかったです。 これからまだまだ色々とあるかも知れませんが、なるべく明るく楽しくやって行きたいですね

« 沼田屋本店のかりんとう饅頭 #tsukuba | トップページ | ポケットファームどきどき つくば牛久店 #ushiku »

震災関連」カテゴリの記事

コメント

家族の皆様、ねこちゃんたちも無事で本当によかったです。

こちらは大阪ですので、ほぼ揺れもなくて本当にただただおどおろくばかりでした・・・。

これからの余震、二次災害、まだまだいろいろな問題があるかと思いますが、十分ご注意くださいませ。 すぃ

 ご無事でなによりです。
 しかし、こんな状況下でもWeblogに投稿されてるとは余裕ですね。
 って、自分も人様の事は言えませんが(苦笑

過敏に反応する母親と危機感ゼロの父親の間で奇妙な日々を過ごしています。
どちらの言い分もそれぞれ理解出来る部分があるのですがね。
はははは^^;

無事でよかったです。
我が家も全員 無事です。
ガソリン・食料を買うことが出来ませんが
毎日 ふとんの中で寝る事が出来るので
まだまだ 幸せですね。気をつけて下さいね

あんな揺れの後、両親が帰れない中、お子さん達はさぞ不安だったでしょうね。がんばって偉いです。

自分も撮影の仕事でこの日に限って浅草にいて
帰れない組になってしまいました。

カメラマンさんと一緒に撮影中だった
スタジオに泊めてもらえたので
宿泊難民とはならずにすみました。
翌日、上野経由で取手に帰れましたが
6時間以上かかりました。

今は原発のニュースにビクビクしてます。
やっと命を拾った人たちに追い討ちをかけるような
状況にならないよう祈るばかりです。

翠翔さん
大阪もゆれたのですね
僕は東京にいましたが、かなりびっくりしました

ぇすさん
こんな時だからこそあえてブログを書くなんて余裕が必要かな?って思いまして

くりげんさん
同じく帰宅難民でしたか、お疲れさまでした。

ゴーパ1号さん
足して2で割れると良いのにね(笑
ある意味バランスが取れた夫婦で良いじゃないですか

しょうママさん
産直のお店とかに自転車で行かれたら余裕で食い物売ってますよ
ガソリンは常磐道が開通したのできっともう少しで入ってきますよ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 沼田屋本店のかりんとう饅頭 #tsukuba | トップページ | ポケットファームどきどき つくば牛久店 #ushiku »

おでかけブログ内での記事検索

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
LINE@はじめました
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
中の人とのコンタクトを希望される場合は、FBページからメッセージをお送りください。
おでかけ

Facebookページも宣伝



Instagram
僕の著書

リンク集

おでかけのまとめJimdo版
おでかけFacebook版
medium@torishin
NAVERまとめNEW
まんが「もりやのひみつ」
おでかけブログマップ
YouTubeにアップした動画
Torishinのレストランガイド
Torishinの写真素材
連とマルのフォトアルバム
Lockets
Coder Dojo Moriya
ままもり
ままもりスタッフblog
小川 一成のブログ
Home Designing Weblog
どこ行く!?万走記。
茨城王
止まらずに走れ!
やってみる
松ヶ丘日和*(Houston日和*)
La Vie Par Procuration
ぐりころ日記(ゴーパ1号さん)
ヤナギのブログ~