フォト
2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

« 真岡 りす村ふれあいの里 | トップページ | 和田アキ子プロデュースのわだ屋つくば店で夕食を食べてきました #tsukuba »

2011/11/16

ごじゃっペディアが楽天とアマゾンで取り扱い開始になっていました

以前の日記『茨城王の新刊「ごじゃっペディア 楽しく学ぶ茨城弁」を買いました。 ごじゃ嵐作戦 MISSION 3 Completed!!』ではまだ楽天とアマゾンで取り扱いが始まっていないと書きましたが、両方とも取り扱いが始まっていました

但し、現時点では楽天もアマゾンも取り寄せとか予約受付って感じで在庫はないようなんですけどね

【送料無料】ごじゃっペディア

【送料無料】ごじゃっペディア
価格:1,000円(税込、送料別)

【内容情報】
(「BOOK」データベースより)
おもしぃ。しゃべってみっぺ。ベストセラー『いばらぎじゃなくていばらき』の著者が満を持して発表する、抱腹絶倒の茨城弁の本。

【目次】
(「BOOK」データベースより)
序章 茨城にかかわるすべての人にささぐ(あなたはどんなイバラキアン?)/第1章 基礎文法編ー茨城弁の文法をマスターしよう(「ぺ」は基本中の基本だっぺ/にごっているのがキレイな茨城弁です ほか)/第2章 実践会話編ー茨城弁を実際に使ってみよう(茨城弁で声をかけよう/茨城弁でお出迎え ほか)/第3章 比較・区分編ー標準語との違いを知ろう(標準語と意味が異なる言葉/実は茨城弁?…通じそうで意外と通じない言葉 ほか)/特別付録(数にまつわる茨城弁/身体にまつわる茨城弁 ほか)/新たな茨城弁の流れを…あとがきにかえて(最強バイブルで茨城弁の危機を救え!/茨城弁を変えるための、次のステップへ ほか)

【著者情報】
(「BOOK」データベースより)
青木智也(アオキトモヤ)1973年、茨城県常総市(旧石下町)生まれ。県立下妻一高卒業後、明治学院大学を経てソフトウェアメーカーに勤務。1年半後に会社員をやめ茨城へUターンし、2000年にWebサイト『茨城王(イバラキング)』を開設。2004年には初の著書『いばらぎじゃなくていばらき』を出版。2007年からは茨城県まちづくりアドバイザー、2009年から常総ふるさと大使を務める。現在、ラヂオつくば(84.2MHz)にて『イバラキングのごじゃっペラジオZ』を放送中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

« 真岡 りす村ふれあいの里 | トップページ | 和田アキ子プロデュースのわだ屋つくば店で夕食を食べてきました #tsukuba »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 真岡 りす村ふれあいの里 | トップページ | 和田アキ子プロデュースのわだ屋つくば店で夕食を食べてきました #tsukuba »