フォト




ブログタイムズ 食べログ グルメブログランキング

« 手作りバレンタインチョコレートの被験者にされました | トップページ | 茨城県で続々と行政がFacebookを使って情報発信を開始されていますね »

2012/02/07

守谷市議会議員一般選の結果について僕なりに考えてみた #moriya #守谷

2012年2月5日(日)の守谷市議会の選挙は生まれて初めてマジメに考えた選挙になりました。

今まで政治ってヤツは自分とは縁遠いもので、無関係極まりなく、一種のタブー視していましたが、そんな事じゃいけないなと思い興味を持つように心がけましたが、

市議会って何をしているのか全く見えないし、市議会議員さんがどんな人なのかも全く知らない

普段、どんな事をされているのかも知らないしという事で、情報を集めて見ることにして、守谷市議会議員一般選挙候補者一覧を作って、集めた情報を公開してみました。

始めてみると、まず、情報収集にかなり困りました。

そもそも、市議会議員さんって殆どの人がネット上で情報発信していないし、我が家に届くように紙の情報も渡してくれていません。

選挙が近くなると、「討議資料」って名前のチラシをポストに入れたり、駅で配布してくれる方もいたので、それをEVERNOTEで作ったデータベースに掲載。

また、何人かの方が、入手された情報を提供してくださったのである程度の情報を集める事ができて、なんとなくそれっぽい数の情報を集めることが出来ました。

 

下のグラフは小さくて分かりにくかも知れませんが、投票日の2月5日は500人以上の訪問者の方が訪れてくれました。

Jimdo_senkyo_acess001_r

守谷市議会議員一般選挙候補者一覧を公開してからは累計で2,280人

守谷の有権者数49,669人から見ると、約2千人の訪問って正直少ないかなとは思いますが、

Twitterではこのサイトを見て家族会議をして投票に行ったよなんて言ってくれる方もいらっしゃいましたので、

多少は守谷の方のお役に立てたのかな?なんて思っていますが、影響力は小さいですよね...

 

落選した人14人のうちHP,Blog,Twitterのどれかをやっていたのは4人で28.5%

当選した20名のうち、HP,Blog,Twitterのどれかをやっていたのは13人で65%

これ明らかに差が出ていますよね

例え選挙のためにだけ作ったHPであっても、情報発信をしようという姿勢を見せた人と、そうでない人では当選確率に圧倒的に差が出ています。

後援会ニュースなんか発行している議員さんもいらっしゃるとは思いますが、それはほんの僅かな身内にだけしか届かなくて、普段の活動は多くの市民から全く見えないのです

だから是非とも今回当選された20名の方には、私達市民全員に届く可能性のある方法、すなわちインターネットも活用して、情報発信をして頂きたいと思います。

皆さんが、出す後援会ニュースや討議資料をネットに載せるだけでも良いと思いますよ。

 

僕は今後も情報が入れば、今回当選された議員さんの出す情報を継続して掲載していきます。

もし情報をお持ちの方がいたら、今後もご協力頂けると幸いです。

また、僕は別にオンブズマンをしようとか、特定の議員さんとか政党とかに肩入れとかするつもりはなく、なるべく公平に情報を載せたものを作り、それを見た方に判断はお任せしたいと思っています。

 

守谷市議会議員一般選挙候補者一覧を作ったりしながら、Twitterで話していて思ったのですが、選挙が終わり、その後結局議員さんが何をしたのが分からないのがそもそもの問題。

例えば、それぞれの議員さんがどの議案に票を投じたのかが見えないと何をしているか分からないのでは?と思い至りました。

一部の市町村では議員さんが議会で投じた票を公開しているところもあるそうですし、また会派別の公開をしているところもあるそうです。

是非とも議員に当選された方には検討して頂きたいです。

 

あと、選挙はがきって仕組みはやめた方が良いのではないでしょうか?

1候補者が2,000名に対してのみ選挙はがきを送れるのですが、約5万人の有権者に対して、4%にしか届きません。

ある人は6通届いたそうですが、我が家には1通も届きませんでした。

本来選挙に関連する情報は、全ての候補者に対して、全ての有権者に対して公平でなければならないはずなのに、著しく公平性に欠けていますよね

また、有権者名簿を閲覧して、メモして、そのリストに対して選挙はがきを送るって事もできるそうですが、これは私達の個人情報を行政が流出させているのに等しいと思うのです。

 

選挙公報も新聞折込で配られましたが、新聞を取っていない人も増えていますから、これもまた従来より届きにくくなっているはずです。

そこで、提案は、選挙はがきを廃止して、選挙公報を新聞折込するのをやめて、各候補者から集めたチラシなりを、全戸に一括で郵送したら如何でしょうか?

また郵送だけでなく、選挙管理委員会のHPにPDF等の形で掲載する形もあるかと思います。

是非、こんな事も議員さん達に考えて欲しいと思います。

議員さんは、議会で条例を作る事が出来るはずなので、選挙時の不公平も解消することが出来るのではないでしょうか?

 

« 手作りバレンタインチョコレートの被験者にされました | トップページ | 茨城県で続々と行政がFacebookを使って情報発信を開始されていますね »

政治」カテゴリの記事

コメント

全面的に同意しました。

投票率が前回より10%上がりましたがそれでもまだ六割弱。

もっと多くの人が当たり前のように、選挙の時だけでなく身近な政治に興味を持つようにならないと。そしてそれを阻害しない情報公開の仕組みを作らないと。
選挙ハガキ、知らなかった。。。

BOBさん
コメントありがとうございます。
「興味持ちなさい」って言っても、興味を持つものではないので、興味を引くような見せ方だったり、仕組みが必要なのだと思います。

僕のブログでも面白いトピックがあったらまた取り上げたいと思っています。

いつもブログ楽しく拝見させていただいて、参考にさせていただいております。
守谷市議会議員一般選挙候補者一覧、とても助かりました!
ありがとうございました。

1/2280です。参考にさせていただきました。また、今後の情報共有のあり方の意見にも賛成!

yumoteaさん
いつもありがとうございます。
普段はゆるーいブログですが、たまにマジメな事も言ってみようと思いますので今後共お付き合いしてくださいね

1/2280さん
参考にして頂いてありがとうございます。

いつも楽しく拝見しております。

今回の選挙は私にとっても人生で一番考えて投票した選挙でした。
その際に貴サイトを参考にさせていただきました、貴重なデータをありがとうございます。

それではこれからも更新楽しみにしておりますのでがんばってくださいませ。


yuraさん
いつもありがとうございます。
今回の選挙は本当に考えさせられましたね。
これからは通常モードの緩いブログに戻りますので、今後共よろしくおねがいします

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手作りバレンタインチョコレートの被験者にされました | トップページ | 茨城県で続々と行政がFacebookを使って情報発信を開始されていますね »

おでかけブログ内での記事検索

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
LINE@はじめました
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
中の人とのコンタクトを希望される場合は、FBページからメッセージをお送りください。
おでかけ

Facebookページも宣伝



Instagram
僕の著書

リンク集

おでかけのまとめJimdo版
おでかけFacebook版
medium@torishin
NAVERまとめNEW
まんが「もりやのひみつ」
おでかけブログマップ
YouTubeにアップした動画
Torishinのレストランガイド
Torishinの写真素材
連とマルのフォトアルバム
Lockets
Coder Dojo Moriya
ままもり
ままもりスタッフblog
小川 一成のブログ
Home Designing Weblog
どこ行く!?万走記。
茨城王
止まらずに走れ!
やってみる
松ヶ丘日和*(Houston日和*)
La Vie Par Procuration
ぐりころ日記(ゴーパ1号さん)
ヤナギのブログ~