フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« コンビニの店内でパンを焼いているお店を発見 | トップページ | 真壁の仁平鳥肉店でコロッケを買ってみました »

2012/03/14

2012年も真壁のひなまつりに行ってきました

3月3日雛祭りは真壁町に行ってきました

下の写真は伊勢屋さん、古い真壁の町を象徴するような建物ですね

Img_1367_r

様々なお店の中やお店の前などに様々な雛飾りがされていて、町はとても賑わっていました

Dsc09045_r

 

僕はいかにも綺麗な展示より、お米屋さんらしい雛飾り

Img_1338_r

ちなみに先日、真壁のお米を頂いたのですが、とても美味しかったです

真壁の田んぼは砂地で水はけが良くて、とても美味しいお米が取れるんだそうですよ

 

飲み屋さんらしい展示なんかの方が楽しいななんて思っていました

Img_1304_r

 

肉屋さんのショーウィンドウの上にちょっと飾りがあったりするのも素敵だと思うのですよね

Img_1362_r

 

雛人形も素敵なんですが、やはり真壁の町は古い町並みが残っているので、それがまた雰囲気を良くしているのですよね

 

昨年はオープンしていなかった真壁伝承館ができていたので、早速入ってみることにしました。

Img_1365_r

とても綺麗な素敵な雰囲気の建物で、真壁の雰囲気を壊さなくて良いですね

Img_1317_r

展示は決して多くはないのですが、なかなか凝っていて楽しい

年表を見ていると、奈良時代、785年に白壁郡を真壁郡と改称と書いてありました

真壁の名称はこの頃から使われていたのですね

Dsc09020_r

とても歴史のある古い町だってことが分かりました

また、真壁街並みをミニュチュアで再現している展示がとても素敵でした

Dsc09023_r

Dsc09024_r

真壁伝承館・歴史資料館
茨城県桜川市真壁町真壁198-1 
0296-23-8521
http://www.um.u-tokyo.ac.jp/exhibition/2011makabe.html

 

とても残念なのは、3.11東日本大震災の爪あとがまだまだ残っていたこと

Img_1309_r

早く綺麗な街並みに戻ると良いですね

Img_1319_r

Img_1323_r

Img_1325_r

【送料無料】日本の文化・真壁の雛祭り

【送料無料】日本の文化・真壁の雛祭り
価格:1,890円(税込、送料別)

2012和の風 真壁のひなまつりフレーム切手

2012和の風 真壁のひなまつりフレーム切手
価格:1,820円(税込、送料別)

« コンビニの店内でパンを焼いているお店を発見 | トップページ | 真壁の仁平鳥肉店でコロッケを買ってみました »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« コンビニの店内でパンを焼いているお店を発見 | トップページ | 真壁の仁平鳥肉店でコロッケを買ってみました »