フォト




ブログタイムズ 食べログ グルメブログランキング

« 夜の地震と松島の朝 | トップページ | 石巻はマンガの町だった。大好きなサイボーグ009が沢山いたよ »

2012/04/11

1年経った石巻をみてきました

宿泊地の松島を出発し、石巻に行きました

石巻は2011年7月に一度訪問したのですが、どこに行ったのかあまり覚えていなかったためにとりあえず石巻港に向かうと、高く積まれた分別されたゴミの山が沢山ありました

Dsc09776_r

まだまだ瓦礫などの処理には時間がかかりそうですね

大きな地図で見る

少し車を走らせて明神町に着くと、いきなり道路には巨大な鯨大和煮が転がっていました

Img_1747_r

まだまだ大きなものは撤去できていないのかなと思いながら車をとめて歩く事にしました

ゴミや瓦礫は殆ど運ばれたようです

Img_1769_r

津波被害にあって、住めなくなってしまった住宅などがまだまだ沢山残っています

Img_1792_r

Img_1764_r

中学校の校庭を歩いてみると、前日軽く雨が降ったためか、かなりドロドロ

石巻では海底のヘドロが打ち上げられたという話ですから、このどろどろはヘドロなのかも知れません

またなんか独特な匂いもあったように思われます

Img_1776_r

Img_1778_r

Img_1781_r

 

隣の小学校では1階の窓の部分には板が打ち付けられており、子供たちのメッセージや絵が書かれていました

Img_1782_r

Img_1783_r

Img_1787_r


大きな地図で見る

 

今度は石巻の駅の方に向かうと、被災してまだ営業が再開できていない石ノ森萬画館がありました。

Img_1810_r

大きな地図で見る

 

今回始めて、石巻駅周辺の商店街を見て回りました

ちょっと驚いたのが、駅前の大きなデパートの建物が石巻市役所になっていたこと

Img_1828_r

アーケードにあったお店はまだシャッターが開いていない所も多いし、いかにも被災したままのように見受けられた店舗も沢山ありました

Img_1848_r

撤去されて更地になったと思われるようなところもチラホラと見受けられました

Img_1858_r

町の中心部も被災してしまった石巻はまだまだ時間がかかりそうですね

 

今回の家族旅行の目的は自分が一年前にみた被災地が、1年経過してどうなったのか見たかったのと、子供たちに被災地を見せて何かを感じて欲しかったから

また、現地で多少でお金を使う事で、現地の方々に少しでもお役に立てればと思ったからです。

僕も最初に被災地を訪問した時は、言葉も出ませんでしたし、自分に何が出来るのかなんて考えることも出来ませんでした

まずは子供たちにも、この風景を目に焼き付けておいてもらいたいと思います。

 

« 夜の地震と松島の朝 | トップページ | 石巻はマンガの町だった。大好きなサイボーグ009が沢山いたよ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夜の地震と松島の朝 | トップページ | 石巻はマンガの町だった。大好きなサイボーグ009が沢山いたよ »

おでかけブログ内での記事検索

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
LINE@はじめました
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
中の人とのコンタクトを希望される場合は、FBページからメッセージをお送りください。
おでかけ

Facebookページも宣伝



Instagram
僕の著書

リンク集

おでかけのまとめJimdo版
おでかけFacebook版
medium@torishin
NAVERまとめNEW
まんが「もりやのひみつ」
おでかけブログマップ
YouTubeにアップした動画
Torishinのレストランガイド
Torishinの写真素材
連とマルのフォトアルバム
Lockets
Coder Dojo Moriya
ままもり
ままもりスタッフblog
小川 一成のブログ
Home Designing Weblog
どこ行く!?万走記。
茨城王
止まらずに走れ!
やってみる
松ヶ丘日和*(Houston日和*)
La Vie Par Procuration
ぐりころ日記(ゴーパ1号さん)
ヤナギのブログ~