フォト




ブログタイムズ 食べログ グルメブログランキング

« サンタ・クララからヨセミテ国立公園に向けて出発 | トップページ | ヨセミテ国立公園のお宿はWAWONA HOTEL »

2012/05/14

YOSEMITE NATIONAL PARK(ヨセミテ国立公園)に到着

かなり多く休憩を取りながら移動したので、サンタ・クララからヨセミテまで約7時間かかり、ようやく目的地のYOSEMITE NATIONAL PARK(ヨセミテ国立公園)に到着しました

Dscf1333_r

ゲートを通る時に確か$25の料金を払い、一週間有効だからチケットをなくさないようにねと言われました。

また子供は2人ね、ちょっと待っててと言われ、何か良いものがもらえるのかな?と期待していると、紙折りを2枚くれました...

まあ国立公園でそんなにファンシーなものがもらえる訳ないよね(笑

Dscf1341_r

ゲートで料金を払うと、いきなり岩のゲートのお出迎え

大きな車は通れるのか?と心配になっちゃう感じです。

Dscf1342_r

ちょっと車を走らせると、滝が見えてきました

Dscf1344_r

ヨセミテ国立公園の中は一方通行の2車線になっていて、車を止められるところがちょこちょことあります

Dscf1353_r

高くそびえ立った岩がなんともデカイ

Dscf1354_r

落ちている松ぼっくりもかなり巨大

おまけにトゲっぽくなっているので、持つとちょっと痛い

Dscf1351_r

何もかもデカイなアメリカって感じです

 

Dscf1358_r

Dscf1383_r

 

ふとベンチを見てみると

Dscf1387_r

熊が出るって書いてあるじゃないですか、幸い僕らの旅行中は熊が出ることはありませんでしたけどね

Dscf1386_r

 

ヨセミテ国立公園で何が出来るのか、どんな見所があるのかなど全く下調べしていないで、ここまで来てしまったので、ツアー客用のインフォメーションを探すために駐車場に車を停める

駐車場のそばにインフォメーションと書かれたテントのようなものがあり、これかな?といってみると、残念ながら閉鎖中

Dscf1406_r

さて、どうしたもんかね?(笑

 

案内板を見てみると、無料のバスがあり、ビジターセンターに行けるし、ビレッジショップもあるようだ

Dscf1408_r

バス亭がどこか良くわからないので案内板の示す方向に歩いて行くと、ビレッジストアがありました

Dscf1424_r

かなり大きなお店で、半分はお土産、半分はキャンパー達が食材とか必要な物を買うためのお店になっていました。

Dscf1427_r

Valley Visitor Centerに行けばきっと何か分かるはずと、更に歩いてみる

Dscf1428_r

やっと案内板をみつけ、現在地が把握出来ました

AT&Tの電波が良ければ、iPhoneで位置確認ができたのですが、さすがに田舎のヨセミテでは電波の状態はあまり良くなくとてもGoogle Mapなんてみれそうになったのです

Dscf1429_r

 

やっとバス停を見つけたので、無料のシャトルバスに乗ってみる

Dscf1430_r

どうやらバス停には全て数字で番号が振られており、番号の順にバスが進んで行くようです

Dscf1434_r

車を停めたのが1番のバス停で、バスに乗り込んだのは2番、超人気で予約を入れるのが困難だというアワニーホテル(The Ahwahnee)は3番、Degnan's Food&Giftsが4番、目指すビジターセンターは5番のバス停で降りれば良い事がバスの中にあった案内板で分かりました。

Dscf1435_r

バスを5番の停留所で降りて、やっとYOSEMITE VISITOR CENTER and THEATERに到着しました。

Dscf1441_r

立体模型があったので、これをみて、初めて今いる場所が谷底になっている事が把握出来ました。

Dscf1446_r

シアター部分ではヨセミテがどうやってできたかなどの説明がされているのですが、当然の事ながら英語でしか説明がないため、子供たちは興味は興味を持たず...

Dscf1448_r

ビジターセンターでスタッフの方に説明を聞いて、翌日からどんなところに行ったら良いのか相談に乗ってもらいました。

 

この日は早めに引き上げる事にして、ホテルに向かう事にしましたが、車を走らせているとBridalveil Fall(ブライダルヴェール滝)が見えてきたので、近くに寄ってみました

Dscf1463_r

滝に近づくと、道路がまるで川のようになっています

Dscf1465_r

滝のそばまで行くと、虹がかかっていましたが、飛沫でみんなビショビショ(笑

Dscf1467_r

夕方になって結構涼しくなってきていたので慌てて引き上げることにしました

 

ホテルへ向かう道でまた絶景ポイントがあったので、また車を停めて鑑賞

まさに雄大な自然という感じで本当に美しいところですね。

Dscf1490_r

 

岩のトンネルを抜けて、この日のお宿WAWONAホテルに向かいました。

Dscf1506_r

 

ちなみに今回の米国旅行では荷物を減らすために一眼レフは持っていかず、Fujifilm FinePix X10を持って行き、殆どの写真はX10で撮りました

コンパクトなボディの割にはかなり画質が良いし、ちょっとレトロな見た目もかっこ良くなかなか良いカメラですね

« サンタ・クララからヨセミテ国立公園に向けて出発 | トップページ | ヨセミテ国立公園のお宿はWAWONA HOTEL »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

子供たち本当にいい経験ですね。
ご両親が英語できるし、安心して旅行を満喫できるのがうらやましいです、、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« サンタ・クララからヨセミテ国立公園に向けて出発 | トップページ | ヨセミテ国立公園のお宿はWAWONA HOTEL »

おでかけブログ内での記事検索

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
LINE@はじめました
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
中の人とのコンタクトを希望される場合は、FBページからメッセージをお送りください。
おでかけ

Facebookページも宣伝



Instagram
僕の著書

リンク集

おでかけのまとめJimdo版
おでかけFacebook版
medium@torishin
NAVERまとめNEW
まんが「もりやのひみつ」
おでかけブログマップ
YouTubeにアップした動画
Torishinのレストランガイド
Torishinの写真素材
連とマルのフォトアルバム
Lockets
Coder Dojo Moriya
ままもり
ままもりスタッフblog
小川 一成のブログ
Home Designing Weblog
どこ行く!?万走記。
茨城王
止まらずに走れ!
やってみる
松ヶ丘日和*(Houston日和*)
La Vie Par Procuration
ぐりころ日記(ゴーパ1号さん)
ヤナギのブログ~