フォト




ブログタイムズ 食べログ グルメブログランキング

« 守谷市高野にお化け石があるって聞いて探してみたのですが... | トップページ | アースの「無香 車内のニオイとり」を試してみました »

2013/01/14

ScanSnap iX500が我が家に届きましたので、S1500と比較したりしてみました

PFUのドキュメントスキャナー ScanSnap iX500が我が家に届きました

Dscf8875_r

またドキュメントスキャナーが何故が我が家に届くんだ?と嫁さんに冷たい目で見られたのは言うまでもありませんねw

 

奥が以前から持っていたScanSnap S1500で、手前が新しく購入したScanSnap iX500

Img_4904_r

iX500の蓋をあけたところ

Img_4907_r

セットアップはかなり簡単でDVDからインストールすると、絵が沢山入ったインストラクションが表示されて指示の通りに設定していくと、無線LANの設定から、iPadの設定まで簡単にできてしまいました。

Scansnapmanager16_r

 

スキャンスピード比較

iX500は毎分25枚で、S1500は毎分20枚とスキャンのスピードがぐっと早くなったそうです。

比較のためにYouTubeに動画をアップしてみましたので、良かったら御覧ください。

ScanSnap iX500で70ページの本をスキャンのに約52秒かかりました。

ScanSnap S1500で70ページの本をスキャンするのに約70秒

動画を見比べると分かって頂けるかと思いますが、確かにスキャンスピードはかなり早くなっていますね

ハードウェアとしてはiX500はS1500よりかなり進化したようです

ScanSnap iX500がなぜ速くなったのかとか、他にもどんな特徴があるのかなどは、以前PFUさんの新製品発表会に参加した時のブログ記事を御覧ください

 

文字認識

ScanSnap iX500で70ページの本をスキャンしている状態のPCの画面

今までだと、ScanSnapがスキャンを終えてから、文字認識を始めるのですが、

新しいScanSnap Manager V6.0ですと、キャンをしている間にOCR処理をバックエンドで行なっているため、スキャンが終わるとほぼ同時にに文字認識が済んでしまい、スキャン速度が早くなっただけでなく、OCRをかけた場合のトータルの処理時間が圧倒的に早くなりました。

Scansnapmanager37_r

スキャンが終わってからOCRが終わるまで、今までは結構待たされましたからね

 

スキャンしてPDFにした本をiPad miniに転送してみてみると、ちゃんと縦書き文字が認識されており、文字を選んで、iPad上で辞書をひくことも出来ました!

Img_0171_r

ScanSnap Manager Version 5では出来なかった縦書文字の認識と、原稿の読み取りとOCRの並列処理のお陰で、作業効率が大幅にアップして、やりたいことが出来るようになりました。

また、Version 6があれば、縦書文字の認識と、OCRの並列処理はS1500でも動く事が確認出来ました。

  

ファイルサイズ比較

70ページの本を全く同一条件でスキャンしたはずなんですが、なぜかファイルサイズはiX500の方が、S1500よりかなり小さくなっています

Ix500_s1500_r

うーん、これは全く理由の予想がつかないな??

なんでファイルサイズが変わるんだろうか??

 

嫁さんの評価など

今までScanSnap S1500を持っていたのに、なんで新しくiX500を追加購入したかというと、僕が持つビジネス書を自炊して、もっと家の中を片付けようと思ったからです。

ビジネス書は縦書のものが多くて、縦書文字を認識できるようにしたかったのですよね

嫁さんに、文字認識させて、iPadで辞書がひける様子を見せて、これからビジネス書の自炊も開始するよと宣言すると、白い目で見られていたのがぐっと変わったようです

マンガ本を全て自炊して、家の中が結構片付いたので、嫁さんの自炊に対する評価はかなり高くなりました

 

 

« 守谷市高野にお化け石があるって聞いて探してみたのですが... | トップページ | アースの「無香 車内のニオイとり」を試してみました »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

はじめまして、こんにちは。
現在s1500で文庫本や漫画の単行本の自炊をしているのですが、けっこう文字の歪みが多くて再スキャンなどをして手間が掛かっています。
ix500への乗り換えを検討しているのですが、2機種を比較して文字の歪みに違いは感じられますでしょうか?

OCR縦書きのビジネス書の自炊をなさっているということで、ぶしつけながらコメントさせていただきました。

文庫本は紙が薄いせいもあるのか、十数枚をまとめて読み込むと右上下左上下辺りで文字が歪んでいて取り込みなおし、ということが多々あります。

ixを使用されていてそのあたり、ご感想聞かせていただけると幸いです。

RAIさん、
こんにちは

S1500でもiX500でも、そもそも文字の歪みをそんなに感じていないです。

文字の歪みというのがどの程度のものなのかピンときてないのですが、紙が曲がってささってるとか、読み込み時に曲がって入っていったりしてませんかね?

ローラーとかメンテナンスが必要なパーツ類の状態はご覧になりましたか?
自炊をかなりやると、結構すり減ったりしてたりしますよ。

iX500の方が格段に紙送りなどの精度は高くなってますから改善される可能性はあるかとは思います。

あんまりお役に立ってなさそうなコメントでごめんなさい。

返信コメント、ありがとうございます。
文字の歪みはいわゆる「ぐにょり」と呼ばれるものかと思います。たとえば「あ」という文字の上半分が斜めになっていたりするんですよね。。。m(__)m

パッドユニットは交換したんですが、ローラーはまだ規定枚数に達してないので見てませんでした。そのあたりを確認してみます。

ありがとうございました。

RAIさん
ScanSnapのサポートは良いって噂なので、一度相談されてみる手もあるかと思いますよ。

なるほど、サポートセンターですか。
問い合わせてみますね。
アドバイス、ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 守谷市高野にお化け石があるって聞いて探してみたのですが... | トップページ | アースの「無香 車内のニオイとり」を試してみました »

おでかけブログ内での記事検索

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
LINE@はじめました
'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)
中の人とのコンタクトを希望される場合は、FBページからメッセージをお送りください。
おでかけ

Facebookページも宣伝



Instagram
僕の著書

リンク集

おでかけのまとめJimdo版
おでかけFacebook版
medium@torishin
NAVERまとめNEW
まんが「もりやのひみつ」
おでかけブログマップ
YouTubeにアップした動画
Torishinのレストランガイド
Torishinの写真素材
連とマルのフォトアルバム
Lockets
Coder Dojo Moriya
ままもり
ままもりスタッフblog
小川 一成のブログ
Home Designing Weblog
どこ行く!?万走記。
茨城王
止まらずに走れ!
やってみる
松ヶ丘日和*(Houston日和*)
La Vie Par Procuration
ぐりころ日記(ゴーパ1号さん)
ヤナギのブログ~