フォト
2022年2月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          

« クロノグラフウォッチ【ZEPPELINE Transatlantic LZ127】を クリスマスプレゼントに買ってもらいました | トップページ | イベント告知にはポスターだけでなくカードも必要だとお店の方に教えてもらいました »

2013/12/31

薄型コンパクトで5000mAhのモバイルバッテリー(スマイルワールド MS-14-BK)を買いました

今までeneloopのモバイルバッテリーを使っていたのですが、壊れてしまったようなので、新しいモバイルバッテリー(MS-14-BK)を購入しました。

Dscf1206_r

以前から使っていたエネループのモバイルバッテリー、専用充電器だったのが少々面倒でした。

Dscf1204_r

話は脱線するけど、充電器ってもっと規格化できないもんかね?

電子機器が増える度に充電器が増えていって、本当に邪魔臭い。

メーカーさんは、うちの商品はここが凄いってアピールばっかり考えるとかしないで、もう少し消費者目線でものを考えて、消費者が楽になるような規格化も進めるべきじゃないかね?

あと、リモコンも一緒ね、リモコンが何台も増えて困っている人沢山いると思うよ。

 

今回購入したモバイルバッテリーは、充電器は付属しておらず充電用にUSBケーブルが付いているのみ

Android系のスマートフォンで使われているMicro USBのケーブルです。

Dscf1207_r

本体のモバイルバッテリーを充電するのもマイクロUSBからになり、パソコンからだったり、USB充電器から充電することになります。

専用の充電器だと、充電器も持ち運ぶ羽目になりますが、マイクロUSBから充電できるとなると、専用充電器を持ち運ばずに済むので嬉しいですね。

写真左側が充電用の口で、右側が給電用の口になります。

Dscf1211_r

 

iPhone5とくらべてみると、やや幅が広く、長さが少し短いです。

Dscf1200_r

薄さはケース付きのiPhoneとほぼ一緒で、薄さ8.5mmだそうです。

Dscf1212_r

重さは110gと、5000mAhのモバイルバッテリーとしてはかなり軽い方なんじゃないかな?

 

スマーフォンは液晶画面も大きいし、高性能なプロセッサーも積んでるし、利用時間も長くなるから、ガラケーと異なり電池の持ちが悪いので、コンセントが使えなくて充電できないことも多いからモバイルバッテリーは必須だと思っています。

 

使用感

eneloopのモバイルバッテリーと比べると、スマートフォンへの充電スピードがかなり早く、ぐんぐんと充電が進んでいく

モバイルバッテリーへの充電は結構時間がかかるので、使ったら一晩放置するぐらいの気持ちで充電しておくと良さそうです。

 

色も4種類ありましたが、僕は無難な黒色にしました。

あと、iPhoneユーザーはLightningケーブルを忘れずに、100円未満のライトニングケーブル(非正規品)を紹介しておきますが、本当にちゃんと使えるんだろうか??

 

« クロノグラフウォッチ【ZEPPELINE Transatlantic LZ127】を クリスマスプレゼントに買ってもらいました | トップページ | イベント告知にはポスターだけでなくカードも必要だとお店の方に教えてもらいました »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。