フォト
2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« 「永遠の0」に感動したビジネスマンに読んで欲しい書籍:「超」入門失敗の本質 | トップページ | 茨城県の斜め隣「シーラックパル水戸」がとても安くて良いホテルでした »

2014/01/05

『永遠の0』ロケ地巡り其の四:井上真央(松乃役)と染谷将太(大石役)がお散歩した福岡堰

松乃(井上真央)と大石(染谷将太)が清子と3人で手を繋いでお散歩するシーンが撮影されたのが、つくばみらい市にある福岡堰です。

Dscf1747_r

福岡堰で撮影場所

子連れの3人がお散歩していたのは、こんな感じの景色でしたよね

Dscf1752_r

また確か夜のシーンでも福岡堰の桜の木を背景にして演技されていたと思います。

夜の撮影はしていないので、せめてモノクロ写真にして夜っぽくしてみました。

Dscf1759_r

残念ながら具体的にこの木の下で撮影したって場所は分からなかったです。

永遠の0のDVDが発売されたら、じっくりとシーンをみて木の形から撮影場所を探してみたいものです。

フィルムコミッションとかが、ここが撮影ポイントだって立て札とか付けてくれると良いのですけどね

 

福岡堰は桜の名所

実は福岡堰は桜の名所で、550本のソメイヨシノが川沿いに1.8kmにわたって植えられており、桜の季節は本当に美しいところです。

Img_1738s

また夜はライトアップもされており、夜桜も観ることが出来ます

Img_1382s

毎年、福岡堰の桜を観にいますので、その時のブログ記事をいくつか紹介しておきますね。

ロケ地を訪問されるのでしたら、桜の季節にいらっしゃるのが良いかと思います。

本当に奇麗なんでオススメですよ。

 

福岡堰さくら公園

子連れでいらっしゃる時は、福岡堰さくら公園に車を停めると良いと思います

Dscf1744_r

かなり大きな遊具なんかもありますし、週末は地元の親子連れで結構賑わっています

Dscf1743_r

水遊びなんかも出来ますので、お子さんが小さいとかなり楽しめますよ

 

福岡堰へのアクセス

あまり交通の便が良いところではないので、車で来るのがオススメです。

常磐自動車道の谷和原ICを降りて、国道294号線を北上し15分間ぐらいで、福岡堰に行くことが出来ます。

YouTubeに谷和原ICから福岡堰までの道順をアップしましたので、良かったらドライブの参考にしてください。

どうせだったらみなさんに小貝川沿いを走って頂きたくて、少々分かり難いルートをあえて通っています。

動画で通った川沿いのルート

 

 

« 「永遠の0」に感動したビジネスマンに読んで欲しい書籍:「超」入門失敗の本質 | トップページ | 茨城県の斜め隣「シーラックパル水戸」がとても安くて良いホテルでした »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「永遠の0」に感動したビジネスマンに読んで欲しい書籍:「超」入門失敗の本質 | トップページ | 茨城県の斜め隣「シーラックパル水戸」がとても安くて良いホテルでした »