フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« Tポイントカードが割れたので再発行手続きをしたら、新しい番号が振られてしまった件 | トップページ | MOCOフェスタで『もり焼きそば』という新しいお祭りメニューが提供されるようですよ »

2014/04/22

2年も経たずに2個も壊れたELPAのLED電球...

まだ2年も経たないのにELPAのLED電球(LDA4L-H-E17-G401)が壊れてまた点灯しなくなりました。

LEDは10年間は持つって話なのにこちらのメーカーのものは、購入後2年以内に既に2個壊れており、かなり品質が悪いとしか思えません。

Dscf6065001

壊れて点灯しなくなったLED電球を分解してみると、中には黄色に着色されたLED素子が3つ見えます

Dscf6071001

こんなものが発光するなんてなんとも不思議な感じですね

Dscf6074002

 

交換用に買ってきたLED電球はパナソニックのeverleds(LDA5D-G-E17/W)

Dscf6068001

 

壊れたLEDをパナソニックのものに交換して電気をつけてみると、あれ?なんか違和感が...

スイッチを入れてから点灯開始するまで時間が全く違います。

ELPAのLED電球はかなりタイムラグがあってからやっと点灯します

« Tポイントカードが割れたので再発行手続きをしたら、新しい番号が振られてしまった件 | トップページ | MOCOフェスタで『もり焼きそば』という新しいお祭りメニューが提供されるようですよ »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

LEDの寿命って発光部じゃなくて実は裏の基盤のコンデンサーなんですよね。
だから粗悪なコンデンサーを使ってたり半田がいい加減なヤツはすぐ点かなくなります。
そして最大の敵といわれるのが熱。放熱がしっかりしてない形だけのヤツは推して知るべし。

ELPAのLED、全く同じ商品です。
うちは半年も持ちませんでした。
高い買物なのにELPAにはがっかりです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Tポイントカードが割れたので再発行手続きをしたら、新しい番号が振られてしまった件 | トップページ | MOCOフェスタで『もり焼きそば』という新しいお祭りメニューが提供されるようですよ »