フォト
2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ネットで噂の猫転送装置を我が家の猫達で試してみた | トップページ | 一笑一盃で謎の『くまもん丼』を喰ってきた »

2014/10/24

上部が平らになったKOSHINの電動灯油ポンプを買ってきました。

寒くなってきたのでストーブを掃除して灯油を入れようとしたら、灯油ポンプが壊れていたので新しいものをジョイフル本田で買ってきました。

IMG_1304

 

新しいものを買ってくると、猫達が様子を見に来ます。

IMG_1302

 

以前は、同じメーカー「KOSHIN」の手元スイッチ付きの少し高いEP-503FBを使っていたのですが、手元スイッチが壊れたための購入なため同じ製品を買うのはやめて少し安いEP-303Fを買うことにしました。

IMG_1301

IMG_1305

 

なぜEP-303Fの方にしたかというと、ロータリースイッチで構造が単純だから、壊れにくいかな?と思ったからです。

IMG_1306

 

電池は単4を4本使いますが、製品に電池が付いているので、新たに電池を用意する必要はありません。

IMG_1308

 

上部が平らな石油ポンプにこだわって使っているかというと、灯油缶をボックスに入れているので、平らな石油ポンプじゃないと、ボックスのフタが閉まらなくなるからなんですよね。

IMG_1310

テレビを見ていたら、灯油の入れ方を知らない子どもたちが多いようなので、灯油の入れ方を簡単に紹介する動画をVINEで作ってみました。

 

                     
         
《冬支度フェア》工進 乾電池式灯油ポンプ ママオート 自動停止・灯油かん固定式 灯油専用 EP-303F            

《冬支度フェア》工進 乾電池式灯油ポンプ ママオート 自動停止・灯油かん固定式 灯油専用 EP-303F               
価格:1,280円(税込、送料別)               

         
      
                     
         
【メール便不可】満タンで自動停止。見た目もすっきり灯油缶直付け石油ポンプ。 工進 ママオ...            

【メール便不可】満タンで自動停止。見た目もすっきり灯油缶直付け石油ポンプ。 工進 ママオ...             
価格:1,521円(税込、送料別)             

         
      

« ネットで噂の猫転送装置を我が家の猫達で試してみた | トップページ | 一笑一盃で謎の『くまもん丼』を喰ってきた »

住まい・インテリア」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。