フォト
2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« 【超便利】プラグをどこにでも挿せる差込口フリータップを買いました。(YAZAWA H75015WHUSB) | トップページ | 薫風飯店でちょっと豪華なランチ »

2014/12/17

【イングレスネタ】県庁の中に○○ホテルと○○ベッドがありました(笑 #ingress

Googleの位置情報ゲームIngress(イングレス)でレベル9以上のプレーヤー(A9エージェント以上)が作れるスタンプラリーやオリエンテーリングのような機能のミッションというものがあるのですが、

ミッションを作ろうとして茨城県庁を見ていたらビックリ仰天するような事がおきました

まずはIngress Mission Creator Toolで、茨城県庁を探します。

Ingress Mission Creator Toolで茨城県庁を探す

拡大していくと、県庁の建物にはIngressのポータルなど何もないはずなのに、見たことのないマークが表示されています。

Mission04

拡大すると、Ingressでは見たことのない双眼鏡のマークが見えてきました。

Mission05

双眼鏡のマークをクリックすると、waypointとして、何やら赤い丸いものが見えています。

Mission06

あれ?「The Pearl Love Hotel」って書かれていますけど、県庁の中心にそんなホテルはないだろう(笑

Mission07

Waypointに書かれた文章をコピペすると、こんな感じでした

The Pearl Love Hotel Haikyo in Tochigi is a wreck in camouflage, deeply nested underneath a blanket of scraggy brown vines.

Rooms lie in embers, grown through with ferns; once-bohemian beds, chaise lounges and chandeliers lie scrapped, dropped, and despoiled with the nests of birds, spiders, and the homeless.

The grand two-story executive suite still maintains some of its sordid gravitas, its sultry red round-bedded apex room as faux-regal as ever, now overlooking a graveyard of spent passion inveigled by nature’s rapacious tendrils.

Written by Japanese Haikyo expert and explorer Michael John Grist. More about this place and other Haikyo can be found on his site here. Atlas Obscura - A catalogue of the singular, eccentric, bizarre, fantastical, and strange out-of-the-way.

なぜか茨城県庁の中心にセットされているものはポータルではないので、ハックしたりすることは出来ず、「View」か、パスコードを入れるようなアクションしか取れない模様です。

Mission08

栃木の○○ホテルが、茨城県庁の中にある訳がないので、なんかしらのバグだと思いますが、面白いので思わずミッション申請しちゃいました。

このミッションの申請が通って、イングレスユーザーが茨城県庁を訪問して、県庁の中で、回転ベッドを探したらと...(爆笑

 

ちなみに群馬県庁も見てみたら、群馬県庁にも不思議な双眼鏡マークがありました。

Mission11

もしかしたら、他にも楽しい双眼鏡マークがあるのかも知れませんね。

« 【超便利】プラグをどこにでも挿せる差込口フリータップを買いました。(YAZAWA H75015WHUSB) | トップページ | 薫風飯店でちょっと豪華なランチ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 【超便利】プラグをどこにでも挿せる差込口フリータップを買いました。(YAZAWA H75015WHUSB) | トップページ | 薫風飯店でちょっと豪華なランチ »