フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« さくら坂VIVACEに新しい建物が出てきていましたよ | トップページ | 守谷市役所そばの「ラーメン飛騨」に初訪問 »

2015/02/11

バッテリーが14.9時間のLenovo ThinkPad X240を注文しました

僕用のノートパソコンを購入することになったので、色々と悩んだ挙句、バッテリー駆動時間がなんと14.9時間もあるLenovo ThinkPad X240を注文しました。

X240_r

最初は、14インチのThinkPad X1 Carbon(バッテリー駆動時間17.8時間)を買おうかと検討していたのですが、お値段がかなり高くなってしまうことと、プロジェクターをつなぐために使うVGAのディスプレイポートが本体についてなくて、アダプターが必要になってしまうので、X1カーボンは諦めることにしました。

仕事用のPCとして購入しますが、家にはデスクトップPCもあるので、14インチサイズのモニターは必要としていない点もX240の選択理由です。

 

僕が注文したX240は、VGAのディスプレイポートが付いていて、お値段もグッとX1カーボンより安くなるので、こちらを選択しました。

 

X240を14.9時間のバッテリー駆動させるためには、以下の2つのバッテリー追加をする必要があるようです。

  • 着脱不可のフロントバッテリーとして3セル リチウム・ポリマー バッテリー(+5,400円)
  • 6セル リチウム・ポリマーバッテリー (72Wh)(+5,400円)

X240_2_r

通常のバッテリーが3セルで、上記のバッテリーを積んだら合計9セルになるので3倍のバッテリー容量になるので、14.9時間。

 

納品予定は3月上旬とかなり先の話なんですが、早く届かないかな?とワクワクしてます。

 

 

« さくら坂VIVACEに新しい建物が出てきていましたよ | トップページ | 守谷市役所そばの「ラーメン飛騨」に初訪問 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« さくら坂VIVACEに新しい建物が出てきていましたよ | トップページ | 守谷市役所そばの「ラーメン飛騨」に初訪問 »