フォト
2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

« 灼熱の成田山詣 | トップページ | パドックのようなところに入って無心にラーメンを食す一蘭 原宿店 »

2015/08/16

【贅沢ランチ】成田山近くの駿河屋で美味しい鰻を堪能

成田山に行った時にランチを食べようと立ち寄ったのが駿河屋さん

Img_2417

Img_2414

古いお店のようですが、店内は奇麗で落ち着いた雰囲気が漂います

Img_2434

ななり本格的な鰻屋さんのようで、うな重が3,600円と結構なお値段

Img_2416

折角なので、うな重を注文してみると、注文後30分ぐらいかかるとのことなので、お店の人にお願いして回りのお土産物屋さんを少し見て回って、時間を潰しました

 

まず出てきたのがお新香

Img_2423

 

肝吸い付きのうな重は、焼き色も良くて美味しそうです

Img_2430

タレのお味はやや薄めですが、その分うなぎそのものの味がよく分かって良いですね。

うなぎはふっくらと柔らかいのですが適度が歯ごたえが残っていて、とても美味し

Img_2433

 

タレが足りない人も多いのか

醤油差しのような器に入れてタレを渡してくれるのは良いサービスですね

Img_2428

僕はそのままで十分美味しかったので、追加のタレは使いませんでしたけどね。

 

やや緑色が残った山椒がピリリと辛くて、風味豊かでとても良かったです。

僕は基本的にはスパイスとかはあまり使わないのですが、この山椒はかなり良い感じでしたよ。

 

かなり贅沢な独りランチになっちゃいましたが、十分その価値はある美味しいうな重でした。

 

駿河屋
昼総合点★★★★ 4.0

関連ランキング:うなぎ | 成田駅京成成田駅

« 灼熱の成田山詣 | トップページ | パドックのようなところに入って無心にラーメンを食す一蘭 原宿店 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 灼熱の成田山詣 | トップページ | パドックのようなところに入って無心にラーメンを食す一蘭 原宿店 »